とろのみ3

メモなんて無かった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プープー

サックス

2週間でアドリブソロを入れろとな!?
発表するからやれと。

ノーマークだよ。
一から作らんとか。考えておかんと…

けど楽しみだな。最近気を抜き気味だったけど再燃してきた。やっぱり音楽に触れてないとな!

メモ


コードネーム(CとかAmとか、アルファベットや数字の組み合わせで書かれているもの)を知ることです。その構成音が何かを知る事から始めましょう。例えばCならドミソ、C7ならドミソシb…と言うように…基本的にそのコードネームの構成音を中心にメロディを作って見ましょう。アルペジオでも構いません。

即席での吹き方として、ペンタトニックスケールを使って吹いてみましょう。ペンタトニックスケールはその曲が 何調かを調べましょう。例えばC major(ハ長調)だとしたら、普通のスケールはドレミファソラシドですが、ペンタトニックスケールはドレミソラドです。Fmajor(へ長調)なら、ファソラシbドレミファ の内、ペンタトニックはファソラドレファになります。つまりその4番目と7番目の音を抜いて、メロディーを作ってみましょう。かなりサマになると思いますよ

①コードトーンが何か?を事前に把握する。
事前に把握してたら「アドリブ」じゃないじゃないか!?と言われそうですが、大丈夫。
慣れてきたら、いちいち把握なんてしなくてもパッと見ただけで瞬時に判断できるようになります。
まずは初歩として、事前に使える音を把握しておいてもいいんじゃないかな?



フレーズを始める位置をずらすことによって得られる、フレーズ後の空間が空くでしょ?
実は、これがすごく大切なんです。
むしろ、この空間を空けるために弾き始めるタイミングをずらしてるくらい…。
また、4分音符でフレージングしてるところもあるでしょ?
これもけっこうキキメあります。

アドリブ初心者が弾くと、最初のうちは8分音符を延々と弾いてしまいます。
慣れてくると、とにかく音符をぎゅうぎゅうに詰め込みたがります。
そして、最終的には速弾きをジャラジャラやってしまって、ほんとにただの垂れ流し的なソロになってしまいがち。
この空間を空けて表現することが一種のセンスなんですね~。




????とりあえずフレーズを作ってみてから考えよう…
スポンサーサイト
  1. 2011/02/16(水) 01:51:20|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | エロゲキャラクターを切り晒す! 他痛い物>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nurunuruboru.blog77.fc2.com/tb.php/241-9ac175ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。