とろのみ3

メモなんて無かった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

御茶ノ水散策

職場の後輩の女の子と、御茶ノ水に行って来ました。

今回の目的は

・僕のサックスの調整
・彼女のクラリネットの購入

となっています。
自分のサックスA-902は下倉楽器さんで購入したんですが、無料点検を行っているので出してきました。
以前落としてオーバーホールしてから1年3ヶ月くらい、しばらく調整に出していなかったのですが、

「軽く筐体の錆を削って、タンポのベタつきを拭き落とした」 

程度の軽い点検で、終わりました。

その間に、A-992をガッツリ試奏してました。
セッティングは   A-992 ヤナギサワメタル#5 La Voz Medium

A-902に比べ鳴りやすく、息を強く吹き込んでも纏まり、キーレスポンスも良い。まさに上位互換と言った印象でした。
試奏後は、自分のサックスをリペアマンから受け取り、デュコフのマッピのメタル7を吹いて来ました。
ヤナギサワメタルとは比較にならないほど輪郭のハッキリとしたキレのある、これぞメタルといった音。
一発で惚れ込みました。


その間、彼女は中古クラを3本試奏していました、確かヤマハとクラムポンとORZYだったかな?
以前3年ほど経験していたとのことなので、あまり新品に拘らず安くて状態の良い中古があれば良いなと思っていましたが、どうやら彼女の好みに合う物は無かったよう。
ヤマハは吹奏感が重く、クラムポンは中音が籠もり気味、ORZYはキー形状が他2本と比べ特殊、とどれも一長一短の様で。


とりあえず以前はヤマハを使っていたとの事なので、YCL650?852だったか。を使って、吹奏感を軽くするためマウスピースを変えて見る事に。
削れて名称不明のマッピだったので、新しくバンドレンのM-30ライヤーに変えてみたところ、かなり吹奏感は改善された様で、途中昼食や他店での試奏なんかも挟み計3~4時間悩んだ末、購入!

長い間使用されていたにもかかわらず状態が良く、またバンドレンのM30ライヤーも発売したばかりと、かなり良い出会いだったと思います。


その後、僕がデュコフのマッピを選定しにクロサワウィンドさんへ。(シモクラさんは一本しか無かった。)
こちらは三本用意してあり(これでも少ないか)、三本+シモクラさんの一本をじっくり試奏した後、クロサワさんの方の一本を購入。
当初の目的以外の買い物もしてしまいました。手痛い出費です。
ですが、かなり目標に近い明るくハッキリとした音を出せるので、嬉しいですね。練習にも身が入ります。


その後は御茶ノ水を後にして、途中ゲーセンで二人でjubeatで遊び、夕飯を済ませ帰宅。


帰りの道中、今度二人で楽器を吹こうと話していました。憧れのデュオですよ!デュオ!ただ、僕のセッティングだとデュオ向きでは無いので、変える必要はありそうですけどねw

そんな日曜でした。楽しかったー

スポンサーサイト
  1. 2011/10/03(月) 00:31:49|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新セッティング! | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nurunuruboru.blog77.fc2.com/tb.php/314-d05c4d0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。